一般社団法人岩手西北医師会

会員専用ページ
岩手西北医師会 名称の由来
トップ岩手西北医師会 名称の由来

 昭和22年、岩手郡医師会として発足し、その後平成17年に西根町・松尾村・安代町が八幡平市となり、平成26年に滝沢村が滝沢市となり岩手郡医師会より平成26年6月に岩手西北医師会となりました。

 岩手郡医師会も、八幡平市につづいて、平成26年1月1日より『滝沢市』になります。そろそろ、岩手郡医師会の名称変更が必要となりそうです。
岩鷲山医師会、岩手山医師会、岩手西北医師会、岩手郡市医師会…、等が浮かんできますが…(?)。