岩手西北医師会は滝沢市・八幡平市・雫石町・岩手町・葛巻町で開業、勤務する医師が加盟する社団法人です

 
  • ホーム
  • 滝沢市
  • 八幡平市
  • 雫石町
  • 岩手町
  • 葛巻町

「運動器検診マニュアルビデオ」の作成について

学校保健安全法施行規則の一部改正に伴い、平成28年4月から学校検診の「児童生徒等の健康診断マニュアル」に「脊柱及び胸郭の疾病及び異常の有無並びに四肢の状態」が 追加され、特に「四肢の状態(運動器・整形外科検診)」に関しては、初めて実施される検診・検査項目となりました。
そのため、整形外科医以外の学校医や養護教諭など学校現場の関係者から、運動器・整形外科の観察(検診・検査)の参考に供するような具体的な方法の要望が寄せられていました。
そこで当医師会では、学校医であり整形外科専門医でもある、久保谷 康夫 当医師会副会長の企画・制作のもと、日本医師会学校保健委員会委員の新井 貞男先生及び日本医師会医療IT委員会委員、栃木県医師会常任理事の長島 公之先生の御指導、御協力をいただき、公益財団法人日本学校保健会発行の参考資料(注1)に動画を挿入し、検診・検査動作の理解を容易にする「運動器検診マニュアルビデオ」を作成し、更に当該動画画像をユーチューブ(注2)にアップし、当会会員や学校関係者などが自由に閲覧できるようにいたしました。
本マニュアルを御活用いただき、円滑な運動器検診により、小児期の運動器障がいなどの早期発見につながれば望外の喜びであり、小児の健やかな成長を祈念し、今後とも関係 各位の御指導と御鞭撻を御願い申し上で、本マニュアル作成に当たりましての挨拶といたします。

平成27年10月

一般社団法人岩手西北医師会
会長 高橋 邦尚

こちらのボタンをクリックすると、YouTubeへ移動します。

こちらのボタンをクリックすると、YouTubeへ移動します。

運動器検診事後措置の体操の一例について

運動器検診において異常等が多く見られた項目の改善のためのストレッチ等を一連とした体操の一例をアニメ化しました。ご活用ください。

こちらのボタンをクリックすると、YouTubeへ移動します。

こちらのボタンをクリックするとPDFが開きます。
ダウンロードしてご活用ください。


平成27年11月7日(土)18時より盛岡グランドホテルにて、講師に千葉県より医療法人社団 緑生会 あらい整形外科理事長 新井貞男先生をお迎えして岩手西北医師会運動器検診講演会を開催しました。

司会    岩手西北医師会理事 立本仁
開会閉会 岩手西北医師会総務理事 植田修
挨拶    岩手西北医師会会長 髙橋邦尚
座長    岩手西北医師会副会長 久保谷康夫

日本医師会学校保健委員会 委員、日本臨床整形外科学会 副理事長などの役職に就任中の講師新井貞男先生には、来春の学校運動器検診を前に「平成28年度から始まる運動器検診について」のテーマでご講演をいただきました。

参加者は、岩手西北医師会管内と近隣の医療関係者、県内各地からお越し頂いた学校関係者合わせて111名。
講演後には数件の質疑もあり、新井貞男先生よりお答えと関連のお話をいただくなど、盛況な講演会となりました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

  • 講師 新井貞男先生

  • 司会 当会理事 立本仁

  • 座長 当会副会長 久保谷康夫

  • 111名のご参加がありました

  • 左から
    当会副会長 久保谷康夫
    講師    新井貞男先生
    二戸医師会 菅栄一先生
    当会会長  髙橋邦尚